2011年7月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:39 Jul 01 2011

中独、電気自動車戦略パートナーシップを構築

 6月28日、中国とドイツはベルリンで『中独電気自動車戦略的パートナーシップの構築に関する共同声明』を発表した。

 共同声明では、中独両国政府が、電気を動力とする交通手段の経済的に持続可能な発展における重要な意義を高度に重視していることを確認。

 また、「両国の企業と研究機構間の協力的パートナーシップ関係構築を奨励する。モデルプロジェクトや商業運営、電気自動車普及における協力の展開など両国の地方政府や企業による電気自動車事業への参与と協力を奨励する」とした。

 これまでに、構造調整の加速化、産業のグレードアップを推進し、気候変動にうまく対応し、省エネ・汚染物質排出削減を図るため、中国政府は新エネルギー自動車を戦略的新興産業に組み入れ、関連技術の研究開発計画と新エネルギー自動車の発展計画を制定している。

 すでに実施している新エネルギー自動車「10城千台(3年間で毎年10都市で電気自動車保有台数を1000台増加する)」計画や、2008年北京オリンピック、2010年上海万博での大規模なテスト導入は、社会で幅広く認められ、支持を得ている。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年7月1日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古