2011年8月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:40 Aug 01 2011

空母建造、中国の船舶・電子・軍事工業などの産業を牽引 (2)

 これを裏付けるかのように、中国資本市場ではこれまでも空母と関連する「空母概念株」が現れ、投資家の注目を集めていた。中国が旧式の空母(ワリャーグ)を改修しているとする情報が伝わると、「中船股フン」の株価がストップ高となり、最終的に6.18%増で取引終了した。「空母概念株」も同日に高騰し、市場で急台頭した。

 アナリストは、「中国政府の空母に対する投資は、船舶・電子・軍事工業・動力装置・航空・宇宙等の産業の牽引役となる」と指摘した。また資本市場において、空母概念株と関連するエンジン・蓄電池・高級材料・情報システム等の上場企業も、利益を得ることができる。業界関係者は、「今後もし2隻以上の空母が建造された場合、その建造にかかる費用は100億ドル(約7600億円)を超えるだろう。これに建造後のメンテナンス費用や燃料費等を加えれば、1000億元(約1兆2000億円)級の大規模投資となる」と語った。

 また、「空母の独自建造は、その国家の造船技術・高級鋼鉄鋳造・関連軍事工業等の産業が、先進国レベルに達することを意味する。しかしこれは、関連製品や利益率といった潜在的な貢献度が、世界の強国と肩を並べることを意味するものではない」とする意見もある。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年8月1日

[1] [2]

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古