2011年12月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:10 Dec 01 2011

人民元対ドルレート基準値が6.44元台を突破

 中国外国為替取引センターの発表によると、8月1日の人民元対ドルレート基準値は6.4399となり、再び為替制度改革実施以来の最高記録を更新した。

 22日のインターバンク外為市場における人民元とその他の主要通貨に対するレート基準値は、1ユーロ=9.2599元、100日本円=8.2685元、1香港ドル=0.82642元、1ポンド=10.5969元、1元=4.2941ルーブルだった。
なお、1取引日前の人民元対ドルレート基準値は6.4442だった。

 先週金曜日、国際為替市場の投資家による欧州債務危機懸念でドル指数が反発した。しかし、その後米国が発表したGDP関連データがはるかに予想を下回ったため、ドルレートが反落した。

 この影響を受け、人民元対ドルレート基準値も8月の初の取引日に6.44元台を突破し、再び為替制度改革実施以来の最高を更新した。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年8月2日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古