2011年8月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:14 Aug 18 2011

ジェトロ:中日貿易額が上半期に過去最高を記録

 ジェトロ(日本貿易振興機構)は、「日本財務省の統計による貿易データをドル換算すると、上半期の中日輸出入総額は前年同期比17.9%増の1631億5101万ドルに達し、上半期輸出入総額の記録を更新し、半年ベースで過去2番目となった。うち輸出は14.3%増の782億2670万ドル、輸入は21.4%増の849億4834万ドルに達した。日本の上半期の対中貿易赤字は、4.3倍増の67億4568万ドルに達した」と発表した。中国商務部の公式サイトが報じた。

 東日本大震災の影響を受け、自動車と関連製品、および非鉄金属の輸出が減少し、半導体の電子部品の輸出増加率も鈍化した。輸入は好調で、スマートフォン等の高付加価値を持つ通信機材、省エネ扇風機、発電機、懐中電灯等の省エネ・防災用品の輸入が大幅増となった。

 日本の対中輸出入額は、日本の輸出入総額の20.6%を占め、前年同期比0.5ポイント増で上半期の記録を更新した。うち、輸出が20%、輸入が21.1%を占めた。上半期、中国は日本の最大貿易相手国の地位を保持した。

 ジェトロは、2011年通年の中日貿易総額が2010年を上回り、2年連続で記録を更新すると予想している。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年8月18日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古