2011年8月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:16 Aug 25 2011

ムーディーズ 日本国債の格付けを「Aa3」に引き下げ

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは24日、日本国債の格付けを「Aa2」から「Aa3」に引き下げたことを発表した。新華網が伝えた。

 同社は格下げの理由として、多額の財政赤字と2009年の経済危機以降に蓄積した債務負担の増加を挙げ、「様々な要素により、日本は債務の対GDP比率の上昇を抑えるのが難しくなってきている」とした。

 同社は一方で、日本経済の見通しは「安定的」とし、これは主に「日本の投資家は依然として日本国債を支持しており、日本国債は世界で最低水準の名目金利であるにもかかわらず、日本政府が依然として資金的サポートを得ることができるため」としている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年8月25日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古