2011年8月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:43 Aug 25 2011

商務部:中国はリビアに対して直接的な投資を行っていない

 中国商務部の沈丹陽報道官は24日、「中国はリビアにおいて請負工事を行っているにすぎず、リビアに対して直接的な投資を行っていない。一部のメディアによる、中国のリビア投資の損失に関する報道は適切ではない」と指摘した。中国新聞網が報じた。

 報道によると、中国商務部西アジア・アフリカ司の鐘曼英司長は年初、「現在までに、中国企業の26社がリビアに進出し、住宅、鉄道、石油サービス、通信の各分野で計200億ドル(約1兆5000億円)以上のプロジェクトに投資を行っている」と説明した。

 中国石油企業のリビアにおける投資問題について、沈報道官は「いかなる国家であろうとも、誰が政権の座につこうとも、市場の需要と経済的利益を考慮しなければならない。中国企業は世界中で投資と貿易を行っており、競争力を持っている」と語り、また、「リビアの政情が一日も早く安定化に向かうことを願うとともに、リビア各方面との経済・貿易提携を推進することを期待する。中国は国際社会と共に、リビアの今後の再建において積極的な役割を果たして行きたい」とした。

 リビア反対派が首都トリポリに侵攻し、数カ月に渡るリビア情勢に終止符が打たれつつある。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年8月25日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古