2011年9月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:08 Sep 02 2011

聯華が日本企業と医学化粧品店を開業 上海

 聯華スーパー株式会社によると、同社の医学化粧品店の業務は実質的な進展を得て、日本GROWELLグループと上海毎日通販の合資による医薬化粧品店に調印し、年末までに1号店の開店に努力し、2012年までに上海都心地域では8店舗、2016年までに50店舗にする計画だという。  

内装が明るく、商品が多様で、そして専門の薬剤師と化粧スタッフを置き、若者の中で人気があるリテール業態だ。さらに中国大陸では、医学化粧品市場は毎年の成長率は約10%~20%となっている。聯華スーパー総経理の華国平氏は、医薬化粧品店を上海の中高レベルのビジネス圏のショッピングセンター、百貨店、スーパーや団地に分布させ、かつ2015年以降に長江デルタ地域に拡大する考えである。  

 日本医薬化粧品業は発達しており、同社は日本リテール経験を備えたパートナーを選んだ。そのうち、日本GROWELLグループは業界での知名度と実力のある企業で、上海毎日通販は中日経済・貿易に詳しい。また、紹介によると、新しく成立する合資会社の登録地は上海で、登録資金は5000万元で、出資比率は聯華が43%、日本GROWELLグループが39%、上海毎日通販が18%だ。取締役は聯華の側が就任し、総経理は日本側、という。

 東方ネット日本語版 2011年9月2日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古