2011年9月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:26 Sep 15 2011

ADB アジアの経済成長率を7.5%に下方修正

 アジア開発銀行は14日、2011年版「アジア開発展望」の改訂版を発表し、2011年のアジアの経済成長率を今年4月時点の予想の7.8%から7.5%に下方修正するとともに、2012年のアジアの経済成長率をこれまでの7.7%から7.5%に下方修正した。

 また2011年のインフレ率をこれまでの予想の5.3%から5.8%に上方修正し、2012年のインフレ率は4.6%に下方修正した。

 「展望」によると、2011年第2四半期(4-6月)には中国を含む主要経済体の輸出の伸びが目立って鈍化した一方で、力強い国内消費と拡大する地域内貿易が力強い経済成長水準の維持を支えた。アジア最大の経済体の間で行われる地域内輸出額が輸出額全体に占める割合は、2007年の42%から2011年上半期は47%に増加した。アジアはグローバル経済の低迷という状況に対応して、構造改革を加速させるべきだという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年9月15日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古