2011年9月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:37 Sep 15 2011

北京で80万元の駐車場 新たな投資ツールに

 1台分の駐車場を最高いくらで売ることができるだろうか。答は80万元だ。この「記録保持者」は、昨年に北京市の高級住宅の最高値記録を更新した霞公府プロジェクトだ。「国際金融報」が伝えた。

 高額の高級住宅の話題が世論をにぎわしたのに続き、駐車場の価格の話題も盛り上がりをみせている。不動産ビジネス誌「紅地産」がこのほど発表した北京市の高額駐車場の調査報告によると、北京で販売された高級住宅プロジェクト10件の平均駐車場価格は1台分で50万元を超えたという。

 同調査報告で調査の対象とした約100棟の分譲マンションは、販売価格が1平方メートルあたり4万元を超える物件がほとんどだ。価格未定の新規プロジェクトを除いて、駐車場の価格は霞公府プロジェクトの地下駐車場が1台分80万元でトップに立ち、天安国匯プロジェクトが同75万元で2位になった。3位は西単上国闕プロジェクトで価格は同60-70万元、4位は昆侖公寓プロジェクトの同60万元。

 このたび駐車場トップの栄冠に輝いた霞公府プロジェクトは、物件の販売価格が1平方メートルあたり10万6千元に上り、昨年8月14日には1平方メートルあたり10万8192元の販売予定価格を打ち出して、当時の北京市の高級住宅の最高値を更新した。今また駐車場を80万元の高額で売り出したことから、暴利をむさぼっているのではと疑いの目が向けられている。

 同調査報告によると、価格未定の高級住宅の多くは駐車場の今後の販売状況に高い期待が寄せられる。ある仲介業者によると、駐車場の購入は政策による制限を受けず、駐車場価格は今後の値上がりが予想されることから、投資家がこの分野に照準を当てるようになった。投資用にと一度に20台分の駐車場を買った投資家もいるという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年9月15日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古