2011年9月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:02 Sep 16 2011

フォーチュン 中国で最も働きやすい企業ランキング発表

 フォーチュン誌が15日、中国で最も働きやすい企業ランキングを発表し、話題を呼んだ。中でも京東商城(ショッピングサイト)、三一重工(建設機械)、小肥羊(火鍋店)、ルイ・ヴィトン中国有限公司などは、従業員への株の支給、留学の機会提供などの待遇で最も「人気のある」企業となった。一方、顧客に対するサービスのよさで注目を集めていた海底撈(火鍋店)は資料未提出のためランクインしなかった。北京晨報が伝えた。

 ▽京東商城:EMBA留学の機会を提供

 ここ2年で急速な成長を見せているショッピングサイト大手の京東商城は、人材の流出を防ぐため、▽高い初任給▽自社株の支給▽EMBA留学の機会提供??など、努力の限りを尽くしている。

 フォーチュン誌によると、京東商城の大卒新入社員の待遇は「年収10万元(約120万円)、株支給、初めの半年は研修のみで仕事無し」だという。研修終了後、新入社員は社内の各部門を転々としながら様々な仕事を経験し、それが終わると、自分の専攻とは関係なく自由に好きなポストを選ぶことができる。さらに半年後には2度目の選択、2年後には3度目の選択の機会があり、仕事を変更することも可能だ。

[1] [2]

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古