2011年9月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:36 Sep 20 2011

世界の携帯電話、7割が中国製

 中国は携帯電話の生産台数が昨年、世界全体の69%に当たる9億9千万台に達し、世界一の携帯大国となったことが、中国遼寧省瀋陽市で16-18日に開かれた「中国(瀋陽)国際携帯電話博覧会」で分かった。
 
 中国工業情報化部の尚氷副部長が同博覧会で明らかにした。尚副部長によると、今年7月末の時点で、中国の携帯電話の利用者数は9億3千万人に達した。同時に携帯産業も飛躍的な成長を遂げ、中国は世界最大の携帯生産国となっている。2010年の生産台数は世界全体の69%に上った。
 
 第3世代移動通信(3G)技術が人々の生活に浸透し出した矢先、4G技術がすでに顔を出しつつある。博覧会で展示された4G技術「TD-LTE」は中国が独自に開発したもので、国際電気通信連合(ITU)にも4G規格として認められている。最高の通信速度は3G技術の10倍に当たる毎秒100メガビットに達する。(編集YT)

 「人民網日本語版」2011年9月20日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古