2011年9月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:03 Sep 30 2011

中国経済が直面する6つのリスク=国務院発展研究センター (2)

 2、国内の外貨流動性の高まり、コスト増や海外輸入による要因が重なって生じる総合的影響により、中国のインフレ圧力が激化している。

 3、国内で石油・電力が不足し、資源価格の形成メカニズムに不備が存在している。関連の改革の必要性が高まっている。

 4、次世代の技術革命と産業革命を迎え、中国は構造調整をさらに加速化させる必要がある。

 5、地方の財政金融リスクが顕在化し始めている。中国は中央・地方税政の良性循環を促すメカニズムを整える必要がある。

 盧副主任は 「短期的に、中国のマクロ政策調整は継続するべきだ。ただし中長期的に見ると、中国経済の健康的発展を維持する必要がある。改革開放・経済のモデルチェンジを推進し、市場の経済体制を整備し、全面的・調和的・持続可能な経済発展方式を講じるべきだ」と指摘する。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年9月30日

[1] [2]

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古