2011年9月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:12 Sep 30 2011

ウォルマートすべての店舗で偽装表示 重慶市

 重慶市工商行政管理局が28日にメディアに通報したところによると、同市内にある外資系スーパー・ウォールマートの3店舗で普通のブタ肉をグリーン・ブタ肉と偽って販売していたことが発覚したのに続き、ほかの7店舗と合併買収(M&A)手続きを進めている別の外資系スーパー「好又多」の2店舗でも同様の違法行為があったことが確認された。これまでにグリーン・ブタ肉と銘打って販売された普通のブタ肉は、59.049トンに上るという。中国新聞網が伝えた。

 「消費者権益保護法」と「重慶市消費者権益保護条例」の関連規定に基づき、工商部門はウォールマートの一部店舗を営業停止処分にすることを検討するとともに、違法行為があったすべての店舗から違法行為による売上を没収し、罰金を科す予定とい
う。

 同局の8つの支局は今月22日から24日にかけて、市内のウォルマート10店舗と好又多1店舗に「行政処分聴取告知書」を送付した。28日午後5時30分現在、6支局がウォルマート7店舗が提出した「聴取申請書」を受領しており、近く法律が定めた手続きに基づいて公開の聴取会が行われる見込みだ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年9月30日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古