2011年10月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:12 Oct 11 2011

中ロ経済協力、総額70億ドルの提携プロジェクトに署名

 第16回中ロ首相定期会合の前日、両国の政府・商業界間の一連の活動が、北京で相次いで開催された。第6回中ロ経済工業商業界フォーラムが北京で10日開幕し、中ロ双方が総額70億8000万ドル(約5450億円)に及ぶ経済貿易提携プロジェクト文書に署名を行った。プロジェクト総数は16件におよび、うち投資提携プロジェクト総額は41億6000万ドル(約3200億円)を占める。この他にも、貿易提携プロジェクトが5件、経済技術提携プロジェクトが6件に達した。国際在線が報じた。

 今年の1-8月、中国とロシアの貿易総額は前年同期比43.7%増の508億ドル(約3兆9000億円)に達し、中国がロシア最大の貿易相手国となった。中ロ経済提携の現状について、王岐山副首相はフォーラムの開幕式上で、「エネルギー分野における中ロ提携の成果が著しく、また航空・宇宙・交通運輸・インフラ設備等の分野における提携も推進中だ。経済提携は強い原動力を維持している」と発言した。

 中ロ両国政府の副首相によると、間もなく開催される中ロ首相定期会合において、両国は「経済現代化分野における中ロ政府間の提携覚書」を締結し、両国の経済提携の将来的な発展方針を明確化する予定だ。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年10月11日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古