2011年10月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:04 Oct 18 2011

プラダ 中国大陸部での販売が好調、2〜3年で売上高が3倍以上に

資料写真

 イタリアのぜいたく品製造企業のプラダは、今後2〜3年以内に、同社の中国大陸部市場における年間売上高が3倍以上に拡大すると予想した。同社のCarlo Mazzi氏(CFO)は取材に応じ、「経済が低迷しようとも、ぜいたく品の販売には影響が出ない」と見解を述べた。中国経済網が、香港紙『経済日報』(Hong Kong Economic Journal)の月曜日の記事を引用して報じた。

 「当社の事業の40%はアジア市場で展開され、来年は50%に上昇するだろう。中国経済が、国際金融危機による深刻な影響を被ることはないと見ている。当社は中国市場の今後の成長に対して、自信を深めている。中国経済は引き続き安定的に成長し、消費者のぜいたく品に対する需要も引き続き旺盛となるだろう」

 『経済日報』の記事は、「7月末現在、プラダの1〜6月の中国大陸部、香港、マカオにおける売上高は、前年同期比38%増の計2億2300ユーロ(約234億円)に達し、売上全体の20%を占めた」と報じた。

 Carlo Mazzi氏は、「経済発展が遅れている南米もまた、当社にとって成長が最も著しい市場となることが期待される」と語った。本社をイタリアのミラノに置く同社の業績報告によると、今年上半期の純利益が前年同期比で74%増加した。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年10月18日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古