2011年10月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:11 Oct 20 2011

米アップル、中国での7-9月期売上高45億ドル

 米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は18日の電話会議で、中国での売上高が7-9月期、同社全体の16%に当たる45億ドル(前年同期比270%増)に達し、中国が米国に次ぐ2番目の市場になったと明らかにした。香港のテレビ局「鳳凰衛視(フェニックステレビ)」のウェブサイト「鳳凰網」が19日伝えた。
 
 中国での2009年の売上高は全体のわずか2%だった。2010年は中国でアプリストアを開設するなど本格進出を始め、現在は直営店6店舗、取扱店200店舗余りを展開する。クック氏は「これほど多くの人々が中産階級に入ろうとしている国をみたことがない。営業利益でもすぐに2番目の市場になるだろう」と語った。(編集YT)

 「人民網日本語版」2011年10月20日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古