2011年10月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:27 Oct 27 2011

イノベーション能力の高い都市ランキング、深センが首位

 米フォーブス中国語版は24日、「2011年 中国大陸のイノベーション能力が最も高い都市」を発表した。同ランキングには25都市がランクインし、深セン、蘇州、上海がトップ3入りを果たした。深センが今回も首位を保ち、長江デルタが優勢を維持した。中西部地区では、安徽省の蕪湖と合肥がランクインした。国際金融報が報じた。

 フォーブス中国語版の周健工編集長は、「イノベーションは、未来の都市発展の新たな原動力だ。金融危機の発生後、中国大陸部の都市のビジネス環境、および今後の発展に注目している。都市は規模の成長から品質の向上という重要段階にあり、イノベーション能力の強化が将来的な成功の鍵となる。モデルチェンジに成功した都市の競争力は、大幅に増強されるだろう」と語った。

 フォーブス中国語版は今回、2010年度の全市GDPが436億元以上に達した、中国大陸の129都市を対象に調査を実施した。また新たな特許出願数(1人当たり、合計数)、科学技術三項費(新製品試作費用、中間評価費用、重大科学研究プロジェクト補助費用)の支出が地方財政支出に占める比率等の指標を参考にし、各都市のイノベーション能力を計算した。

[1] [2] [3]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古