2011年11月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:16 Nov 15 2011

BMWが中国でリコール、電動ウォーターポンプに欠陥

BMWの7シリーズ

 中国国家質量監督検験検疫総局は14日、BMWの中国法人が21日より、一部のBMW車とロールスロイス車(輸入車)をリコールすると発表した。電動ウォーターポンプの不具合によるもの。リコール台数は計3198台で、北米市場の同車種のリコールより1ヶ月弱遅れての発表となった。国際金融報が報じた。

 情報によると、リコール対象車はBMWの2009-2010年製の5シリーズGT、7シリーズ、2008-2010年のX5、X6、ロールスロイスのゴースト。中国大陸部の自動車市場において、BMWの4車種は計2862台に達し、ロールスロイスは計336台に達する。

 8気筒もしくは12気筒のエンジンの電動ウォーターポンプが、電気回路の破損により正常に作動しない可能性があり、一部の車両では電気回路が極度に加熱されるという現象が起こり、極端な場合は電気回路が燃焼し、安全リスクが生じるという。同問題について、BMWとロールスロイスのディーラーは顧客と連絡をとり、電動ウォーターポンプの無料交換を実施し、リスクを解消する予定だ。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年11月15日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古