2011年12月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:16 Dec 01 2011

中国で携帯電話ユーザー数が増加傾向、計9億6400万件に

 中国工業情報化部は22日、今年1-10月の通信業界の経営状況を発表した。1-10月、中国全土で携帯電話のユーザー登録件数が1億498万9000件増加し、計9億6400万件に達した。その一方で固定電話のユーザー数は減少を続け、1-10月に665万1000件減少し、現在は計2億8700万件となっている。新京報が報じた。

 中国工業情報化部のデータによると、10月現在、中国全土の電話ユーザー数は12億5000万件に達し、10月のみでも1094万件増加した。うち、固定電話のユーザー数は74万3000件減少した(9月は36万3000件減、減少率が2倍となった)。その一方で、携帯電話のユーザー数は1168万7000件増加した。情報によると、1-10月、中国国内の電気通信業務量が計9719億1000万元(約11兆6000億円)に達し、前年同期比15.7%増となった。うち、携帯電話ユーザーは計1億500万件弱増加し、合計で約9億6400万件に達した。

 携帯電話ユーザーのうち、3Gユーザー数は6346万件増加し、1億1051万1000件に達した。このほど3大通信キャリアは相次いで、今年10月の経営データを発表した。うち3Gユーザーの月間増加数について、中国聯通(チャイナ・ユニコム)は292万件、中国電信(チャイナ・テレコム)は276万件増となった。中国移動(チャイナ・モバイル)のTDユーザー数は216万7000件の増加で、第3位となった。チャイナ・ユニコムが同指標で、チャイナ・モバイルを抜き第1位となるのは初。

 また中国国内のインターネットユーザーのブロードバンド化が進んでいる。1-10月、ブロードバンド利用者数が2620万9000件増加し、計1億5200万件に達した。ダイヤルアップ接続方式の利用者数は28万4000件減少し、計561万8000件となった。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年11月24日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古