2011年11月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:18 Nov 28 2011

中国のAPPストア 人民元払いOKに (2)

 ▽販売価格 レートは1:6に

 中国の銀行系クレジットカードを受け入れたのと同時に、中国エリアのアップストアが提示する各種サービスの販売価格も、すべて米ドル表示から人民元表示に改められた。レートをみると、アップルはこれまで0.99ドルを6元、1.99ドルを12元とするレートを統一的に採用し、ドルと元の比率は約1対6だった。元表示にするとあるソフトウエアの価格は5880元となり、数字の多さにいささかびっくりさせられる。

 注意しなければならないのは、プリペイドカード購入と利用者登録とは別扱いで、カード購入は中国の銀行系カードで行えるが、利用者登録はビザ、マスターカード、アメックスの各カードがなければ行えず、こちらは銀行系カードを受け付ける予定はしばらくないということだ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年11月28日

[1] [2]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古