2011年12月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:43 Dec 12 2011

iPhone4S、近日中に中国で発売か

 アップルのiPhone4Sが中国工業情報化部の認証を通過し、中国大陸部市場進出の関門を突破した。近日中に発売の見通しとなっている。北京晨報が報じた。

 認証を通過した同製品はW-CDMA端末である。つまり通信キャリアのうち、中国聯通(チャイナユニコム)が最初に同製品を販売することになる。同製品は当初デュアルモードを計画し、CDMA2000に同時対応する予定であった。しかし現状から判断すると、中国電信(チャイナテレコム)のユーザーはしばらく待たされることになりそうだ。

 アップルの中国現地法人と中国聯通は、具体的な発売時期について言及していない。業界関係者は、「クリスマス、新年、旧正月前の販売ピークを控え、早ければ12月中旬に発売されるだろう」と予想している。

 iPhone4Sは今年10月に、世界各地で販売開始した。情報によると、中関村で販売されている輸入iPhone4Sの価格は、最低で約5500元(約6万6000円)まで低下している。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年12月12日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古