2011年12月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:00 Dec 14 2011

中国人の年末海外旅行、日韓や香港が人気

 年末が近づき、多くの市民が年末旅行を計画している。東莞の各大手旅行会社からの情報によると、「レジャー・ショッピング」をテーマとするツアーが好評を博しており、日本、韓国、シンガポール、香港等が人気を集めている。週末と年末の連休を利用する市民がクリスマスツアーの予約を開始しており、ショッピングの準備を整えている。南方日報が報じた。

 ◆海外ショッピングツアーが好評

 今年、東莞市民の海外ショッピングツアーへの熱意が高まっており、日本、韓国、シンガポール等に人気が集中している。日本を例とすると、元旦は各商店が福袋のセールを開始する。新宿や秋葉原のデパートでも年に一度の大安売りが実施され、これを目的とする「ショッピング族」が日本に向かうと見られる。

 11月下旬より、韓国とシンガポールもクリスマス商戦を開始した。ミョンドン、トンデムン等はショッピングの中心地だ。また韓国のスキー場も11月下旬より開放されており、韓国ツアーにスキーの日程が組み込まれている。ショッピングで有名なシンガポールも、ショッピングを目的とするツアー客の人気を集めている。

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古