2011年12月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:30 Dec 23 2011

デル、百度OS搭載のスマートフォンを発売へ

 米国のパソコンメーカー・デルは20日、中国の大手検索エンジン・百度の多機能携帯電話(スマートフォン)向けオペレーティングシステム(OS)「百度・易」を搭載したスマートフォン「Streak Pro D43」を発表した。また同日にはモバイルインターネット資源の統合を目指した「クラウド戦略」も発表した。「新京報」が伝えた。

 Streak Pro D43は1.5GHzデュアルコア中央処理装置(CPU)や現在の最高品質とされる4.3インチSuperAMOLEDディスプレイを搭載し、現時点では中国聯通が運営する第3世代移動通信規格(3G)の通信方式「WCDMA」を採用する。

 ソフトウエアにはグーグルの「アンドロイド」システムを採用し、OSに百度・易プラットフォームを採用する。百度・易プラットフォームでは、インテリジェント検索システムの「百度智能框搜索」、クラウドストレージ技術を応用した「百度宝盒」、音楽プラットフォーム「百度Ting」、「百度地図」などの関連サービスを提供する。

 デルは同スマートフォンの価格を発表していない。中国聯通販売部の于英濤総経理(ゼネラルマネージャー)が同日述べたところによると、同機は聯通のカスタム戦略の対象機種に組み込まれているという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年12月21日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古