2011年12月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:17 Dec 29 2011

中国の空港 来年身分証明書を使った「スキップサービス」導入へ (2)

 ▽出発15分前に保安検査場に到着でOKに

 同サービスが導入されれば、旅客は出発のどのくらい前に空港に到着すれば良くなるのかに関して、徐取締役会長は「管理者の規定にもよるが、現在の規定では最低30分前に搭乗手続きをしなければならない。問題になるのは荷物の委託。荷物を預ける必要のない乗客なら、15分前に保安検査場に到着すれば良くなるだろう」とした。

 CTHの関係筋によると、現在世界で「スキップサービス」を提供しているのは、日本の全日空(ANA)だけで、同技術が中国全土で導入されれば、世界の航空業界の先端を走る情報技術になる。(編集KN)

 「人民網日本語版」2011年12月29日

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古