2012年1月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:36 Jan 30 2012

中国人観光客、春節に海外で57億ドル消費

 イギリス『デイリー・メール』紙が近日、「高級ブランドショップ『北京ポンド(Peking Pound=中国人観光客がイギリスで消費するお金のこと)』受け入れ準備」と報道した。中国の春節(旧正月=旧暦新年)に備え、イギリスははるばる遠くからやってくる中国人観光客たちの消費による大きな儲けに期待している。

 世界高級品協会(World Luxury Association=WLA)及び中国貿易促進委員会の報告によると、クリスマスシーズン、春節シーズンにおいて、中国人の海外での消費額は57億米ドル(約4370億円)に達し、世界最高額を記録した。

 ● データー
 中国の春節、日本のデパート売上高10%増か


 イギリス『デイリー・メール』紙によると、2011年、中国人観光客のイギリスでの消費額は64%増加し、1億6500億ポンド(約199億円)に達した。

 イギリス・ロンドンのボンドストリートに立ち並ぶ高級ブランドショップでは、中国語が話せるショップ店員を新たに雇用し、高級デパート、ハロッズでも中国人観光客のために76台の銀聯カードが使用できるレジを完備した。

 『日本新華僑報』によると、春節の休暇シーズンに日本を訪れる中国人観光客のおかげで、日本のデパートの売上高は通常の10%増になると専門家が指摘した。

 ● 例
 変動する株式市場 中国人がカナダで家購入


 CBC(カナダ放送協会)は、2012年春節シーズン、バンクーバーの不動産市場は高騰し、バンクーバー付近の不動産業者は皆、大きな儲けがあることに期待しているという。というのも、春節シーズンは家を売る絶好のチャンスであるようだ。

 現地のMalcolm Hasman不動産によると、既に4家族に価格780万カナダドル(約5億9740万円)の家を紹介したという。「ここ数日、家を内見したいと言う電話が絶えなかった」とHasman不動産の責任者は話し、「新年(春節)」は、もともと中国では家が一番売れる時期だが、2012年は特に忙しかったという。そのため、株式市場の変動も大きく、買い手は皆、不動産に一大投資をしたいと望んでいる。

[1] [2]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古