2012年2月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:36 Feb 08 2012

中国聯通がブロードバンド無償倍速化 北京

 中国の通信大手「中国聯通(チャイナ・ユニコム)」北京支社は今月から、市内家庭ブロードバンドユーザーに対し、接続速度高速化無償サービスを段階的に始めた。光ファイバー化が完了したエリアのブロードバンド接続速度は、最高20Mとなる。北京紙「京華時報」が8日付で伝えた。

 今回の無償サービスは、512Kブロードバンドユーザーは1M、1Mユーザーは2M、2Mユーザーは10M、4Mおよび8Mユーザーは最高接続速度20Mとなる計画。しかし10M、20M実現は光ファイバーネットワークによるサポートが必要なため、光ファイバー化が前提となる。

 一方、現在512K、1Mの銅線ケーブルユーザーはこの限りでない。「銅線ケーブルを利用する512K、1Mユーザーについては、接続速度が2倍に、光ファイバーユーザーについては最高5倍となり、光ファイバーユーザーの接続速度高速化が明らかに体感できる」と同支社。

 中国聯通北京支社のブロードバンド高速化は、今月3日から市内を3エリアに分けて着手され、第二ステップがほぼ完了した。第三ステップ完成のあかつきには、同支社の全ブロードバンドユーザーの飛躍的高速化が実現する。しかし同支社は、各ステップの具体的エリアについては明らかにしていない。(編集HT)

 「人民網日本語版」2012年2月8日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古