2012年2月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:45 Feb 20 2012

王副首相、財政金融提携で中日経済協力を推進

 中国政府網の情報によると、王岐山副首相は19日、中南海で安住淳財務相と会見した。王副首相は、「財政金融提携は中日経済協力の重点分野である。両国が意思疎通と協調を強化し、財政金融分野での協力を推進し、貿易投資の本国通貨による決済の可能性を探り、両国の金融市場の健全かつ安定した発展を促すことを望む」と述べた。

 王副首相はまた、「現在の世界経済情勢は複雑化・深刻化を極めており、グローバル経済の回復が各国の直面する主要課題となっている。中日両国は経済大国、G20の主要構成国として、その他の構成国と協力しG20ロス・カボスサミットを成功させ、グローバル経済金融構造の改革を推進し、グローバル経済の復活と成長を促さなければならない」と発言した。

 安住財務相は、「日中国交正常化40周年を迎え、両国の経済関係が日増しに緊密化しており、さまざまなレベルでの提携の時期が来ている。日本は金融引き締めや財政赤字の問題の解決に取り組んでいる。中国と二国間・地域・世界レベルの財政金融問題について、建設的な交流を継続し、両国の経済貿易や金融等における協力に新たな発展をもたらし、日中戦略互恵関係を強化していきたい」と語った。

 両国は欧州経済情勢等、両国が共に関心を寄せる問題について意見を交換した。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年2月20日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古