2012年2月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:49 Feb 24 2012

人気ブランドの海外代理購入が人気、価格は中国の約半額

 ニューヨークで代理購入ビジネスをしている燕生さんとパートナーらは過去1ヶ月間で、現地の大型デパートやアウトレットモールで購入した少なくとも1万3000点の商品を、中国大陸部の顧客に販売した。うち、100元(約1250円)で購入できる一般ブランドもあれば、高級なジョイリッチ等の商品もあった。「人民日報」海外版が報じた。

 ビッグセールがあれば、燕さんはプラダのハイヒールを約50足購入する。これに10数%から20数%の手数料をプラスして、おしゃれを好む中国人女性に販売している。

 燕さんが過去1年間で販売した商品数は、始めの3年間の合計に相当する。「リピーターの存在もありますが、中国人の消費能力が高まっていることが理由です」。

 お目当ての商品を購入するため列に並び、商品を運び包装を行い、中国に郵送する。燕さんは現在、これらの業務を分業することで、消費者の高まるニーズに対応している。

 原価500ドル(約4万円)以上のセオリーのコートも、割引があれば、手数料と郵送料を加えても約半額で中国の消費者の手元に届く。ある顧客は、「中国国内で販売されている価格と比べ、外国の割引後の商品はお買い得です」と述べた。

 元高の進行を受け、中国人消費者向けの代理購入ビジネスは好況に向かっているが、熾烈な競争にも直面している。

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古