2012年2月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:39 Feb 24 2012

ソニーが3Dヘッドマウントディスプレー発表

 ソニーは23日に北京で、3D(三次元)ヘッドマウントディスプレー「HMZ-T1」を発表し、長らくうわさになっていた同製品が大陸部市場での販売をスタートした。人民日報系の北京紙「京華時報」が伝えた。

 同製品の外観はSF映画に出てくる「多機能ヘルメット」に似ている。0.7インチ、高解像度(1280×720)の有機パネルを2枚搭載し、利用者は750インチの映画館のスクリーン並みの画面で3D映画や2D(二次元)映画を楽しめるようになる。ソニーは公式価格を発表していないが、業界では5千元前後と予想されている。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年2月24日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古