2012年2月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:38 Feb 24 2012

マイケル・ジョーダン氏「喬丹体育」を提訴 (3)

 ▽補足:喬丹体育の起源は晋江に

 今回訴えられた喬丹体育株式有限公司は1984年に福建省晋江県陳タイ渓辺の日用品工場が発展して設立された。晋江県は国内で重要なスポーツ用品製造拠点であり、多くの企業が他社ブランド製品製造(OEM)を手がけている。

 同公司の株主は福建百群で、福建百群の株式は丁国雄氏と丁也治氏の夫妻が100%を保有しており、実質的には夫妻が喬丹体育を掌握しているといえる。2011年6月30日現在、喬丹体育は全国31省・自治区・直轄市の市場をカバーする営業販売ネットワークを構築しており、専門店は5715店に上る。

 喬丹体育の株式募集要項によると、2003年の喬丹を使用したスポーツグッズが国の検査免除製品とされ、05年には喬丹のロゴ商標が「馳名商標」に認定されるとともに、喬丹ブランドの靴製品が「中国ブランド製品」とされた。2009年には喬丹の中国語商標が「馳名商標」に認定された。また同公司は2011年、NBAプレーヤーのチェック・ヘイズ氏をイメージモデルに採用している。(編集KS)

 *タイ:「土偏」に「隶」

 「人民網日本語版」2012年2月24日

[1] [2] [3]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古