2012年3月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:40 Mar 08 2012

アップル、新型iPadを発表

 アップルは7日、新型iPadを発表した。高解像度ディスプレイ、高機能プロセッサ、高速Wi-Fi等が同製品の特長となっている。新華網が報じた。

 アップルの関係者は同日、サンフランシスコで開かれた記者会見で、「新たなiPadの解像度は310万画素に達し、iPad2の4倍となる。この高解像度ディスプレイにより、ホームページ、画像、動画等がよりクリーンに見えるようになった」と述べた。

 同製品のデザインはiPad2に似ているが、新たに搭載した「A5Xプロセッサ」の処理能力は、iPad2の「A5プロセッサ」の2倍となった。同製品にはさらに500万画素のカメラ機能がつき、音声認識機能にも対応する。

 同製品の一部は、4G LTE機能が搭載されている。これによりネット閲覧速度が大幅に向上し、容量の大きなメールを受信する際もスムーズになる。

 アップルによると、同製品は7日より予約可能となる。同製品は3月16日より、アメリカ、オーストラリア、カナダ、フランス、香港、シンガポール等の10数カ国・地域で発売される。同製品の定価はこれまでのiPadと同水準で、Wi-Fiモデル(16Gバイト)の米国市場での価格は499ドル(日本国内価格は4万2800円)で、LTEモデルは629ドルからとなる。

 アップルはまた、新製品の発売とiPad2の販売を並行して行い、iPad2の価格を下げると発表した。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年3月8日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古