2012年3月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:56 Mar 09 2012

トヨタの北米大規模リコール、中国市場は対象外

 トヨタ自動車の中国現地法人は8日、トヨタが米国、カナダ、メキシコで71万台のリコール(カムリ、ヴェンザ、タコマ)を行ったことを発表し、「中国の工場には関連の問題が存在せず、中国市場は今回のリコール対象に含まれない」とした。京華時報が報じた。

 今回のリコールには、2008−2011年に生産されたカムリとSUV車のヴェンザ(計21万台以上)、2004−2008年のタコマ(計50万台以上)が含まれた。カムリとヴェンザはブレーキランプがつかなくなる恐れがあり、タコマは事故時にエアバッグが作動しない恐れがあるという。

 同社の中国現地法人は上述した故障について、「特定の工場の特定ラインにおける製造問題が原因だ。日本、中国等の国家の工場では、ラインに同様の製造工程がなく、同様の問題が存在しないことが確認された」と述べた。また今回のリコール対象車は正規ルートで中国に輸入されたことがないため、中国市場がリコール対象に含まれなかった。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年3月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古