2012年3月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:26 Mar 09 2012

中国の地方財政収入、初めて中央財政収入を上回る

 中国財政部報道官、弁公庁主任の戴柏華氏は8日、中国政府網のオンライン取材に応じた際に、2012年度財政予算報告の関連問題について詳細に回答した。戴氏によると、2011年度の中国地方財政収入は、初めて中央財政収入を上回った。新華網が報じた。

 戴氏は、「中国の地方財政収入は2007年以降増加を続けている。2011年の全国公共財政予算収入は10兆3700億元に達した。うち中央本級収入(自ら徴税した収入)は5兆1300億元に、地方本級収入は5兆2400億元に達した。地方財政収入が、全国公共財政予算収入に占める比率が50%を上回ったのは、1999年ぶりのことだ」と述べた。

 戴氏はまた、 「中央政府から地方政府への移転支出により、地域間の資金力の差が縮小された。中国東部地区の1人当たり予算収支総額を100%とすると、2011年の中部地区は39%、西部地区は48%だったが、移転支出により、これがそれぞれ72%、97%になった」とし、「2011年より、中央財政・地方財政は予算外資金を全面的に停止している。2011年、これまで予算外資金として管理されていた中央財政の約60億元、地方財政の約2500億元が、予算管理に組み込まれた」と述べた。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年3月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古