2012年4月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:13 Apr 13 2012

「PM2.5」を測定可能な携帯電話 中国で近く発売

室内と室外の大気汚染度をそれぞれ計測する様子。

 空気中に漂い、吸い込むと肺がんや循環器疾患の原因にもなる微小粒子状物質「PM2.5」を測定可能な携帯電話が中国で近く発売される。PM2.5を測定できる携帯電話は世界でも初めて。中国共産党の機関紙、人民日報(海外版)が伝えた。
 
 同携帯電話は、中国の建設大手「遠大集団」(本社・遼寧省瀋陽市)が2010年に開発したもので、PM2.5のほか、ホルムアルデヒドや電磁波、紫外線なども測定できる。(編集YT)

 「人民網日本語版」2012年3月12日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:1

   

最新コメント
村田正治   2012-04-13124.154.131.*
詳しい資料が欲しいですね、劉さん入手できますか。
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古