2012年3月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:11 Mar 13 2012

香港、オフィス賃料が最も高い都市に

 香港はロンドン、サンフランシスコ、ニューヨークを抜き、オフィス賃料が世界で最も高い都市となった。不動産関連企業のナイト・フランクのデータによると、2011年の香港高級オフィス賃料が28%増となり、1平方フィート当たりの年間賃料が97.11ポンド(約1万2420円)に達した。新京報が報じた。

 北京のオフィス賃料は昨年46%増となり、世界で19番目に高い都市となった。欧州債務危機の影響を受け、欧州ではオフィス賃料の上昇が止まっている。

 ナイト・フランクのMatthew Colbourne国際研究アナリストは、「世界経済の安定成長、およびユーロ圏の危機の動向に対する懸念から、オフィスを借りる企業は、各国際市場で慎重になっている」と指摘した。国際金融サービス機関の需要に過度に依存する都市では、2012年にオフィスビルの需要が減少する可能性がある。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年3月13日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古