2012年3月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:55 Mar 16 2012

レアアース開発には持続可能な長期戦略が必要 (2)

 現在世界で展開するレアアース貿易紛争に対して、中国は国際貿易ルールを十分に運用して、理性的に落ち着いて対応する必要がある。

 長期的にみれば、中国は長期的で持続可能なレアアース発展戦略を確立する必要がある。第一に、中国のレアアース企業の合併再編を加速させて、小規模企業が分散するという状況や企業の規模は大きいが弱いという状況を根本的に改善しなければならない。第二に、法律制定を通じて、開発加工技術の管理や環境保護の管理を強化し、市場参入の管理システムを改める必要がある。第三に、中国は世界の鉄鉱石貿易の中から教訓をくみ取り、新しい国際競争ルールを踏まえた業界団体の構築を奨励し、生産取引の段階での無秩序な競争という問題を根本的に解決する必要がある。生産企業にとっては、自社製品の価格設定権を守り通すことがぜひとも必要だ。

 総じて言えることは、現在のレアアースをめぐる国際貿易紛争に対しては、あらゆる「陰謀論」や民族主義的な感情は何の役にも立たないということだ。われわれはWTOの訴訟に積極的に対応すると同時に、自国の政策の目標を明確にし、総合的で長期的なレアアース戦略を早急に制定する必要がある。レアアース資源の保護の問題をめぐっては、適切な措置を打ち出しさえすれば、何も悲観する理由はない。(編集KS)

 *筆者は清華大学経済外交研究センターの主任と補助研究員

 「人民網日本語版」2012年3月16日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古