2012年3月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:08 Mar 27 2012

宝くじファン 問題抱える人が100万人以上に

 北京師範大学中国宝くじ研究センターが25日に発表した「宝くじファンの行為に関するインターネット調査」の結果によると、中国には2億人から4億人の宝くじファンがおり、1カ月の平均支出は85元に上る。うち少なくとも43万人が重度の「宝くじ依存症」になっており、専門家からは「深刻な問題を抱える宝くじファン」と呼ばれているという。「北京晨報」が伝えた。

 ▽ファンの8割「社会的地位ない」

 今回の調査対象者の8割が、自分には社会的地位がなく、社会の底辺におり、宝くじで一発逆転を狙っていると答えたという。調査の分析によると、こうした自分を底辺にいるとみなす宝くじファンは、月収が3千元から5千元くらいの人々で、実際には自分で思うほど低い階層や地位にいるわけではない。だが心の中で自分には社会的地位がないとみなし、宝くじを買って生まれ変わろうとしている。これは実のところ、金銭至上主義が宝くじ産業に反映されたものであり、金ですべてが変えられるという考え方の現れだ。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古