2012年3月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:10 Mar 30 2012

博鰲アジアフォーラム、中国公共外交の発展を後押し (2)

 民間外交と政府間のハイレベル外交を促進する事は、既に博鰲アジアフォーラムの重要な特徴の一つとなっている。中国はフォーラムを通じて、関連国家との政治の相互信頼を強化し、経済・貿易協力を推し進め、二国間関係の発展を促進する。

 今日、博鰲アジアフォーラムは既にアジア開発銀行(ABD)及び世界観光機関(UNWTO)などの国際機関と緊密な連携関係を築いており、100社あまりの企業会員を抱え、中国企業の「走出去(世界進出)」の足がかりを作ることに成功している。

 博鰲アジアフォーラム研究院の姚望副院長は、フォーラムは中国の外交に極めて重要な意義があるとし、「これにより、多国間外交のルートが増え、博鰲アジアフォーラムは中国外交史の新たな一ページを開いたと言っても過言ではない」と述べた。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2012年3月30日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古