2012年7月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:36 Jul 12 2012

中国第1四半期GDPが8.1%増、安定的成長を実現

 中国国家統計局の報道官、国民経済総合統計司の盛来運司長は、中国国務院新聞弁公室が13日午前10時、中国国務院新聞弁公室記者会見ホールで開催した記者会見において、今年第1四半期の国民経済運営状況について報告した。中国国家統計局の公式サイトが伝えた。

 盛司長は、「今年より、複雑かつ深刻な国際環境、中国国内の経済運営に生じた新たな問題について、各地区の各部門は中央経済工作会議の精神を徹底し、政府業務報告の各決定に従い、安定的な成長を実現しなければならない。国民経済の運営を安定化し、比較的高度な成長を維持する」と語った。

 第1四半期の中国のGDPは、現時点での見積りでは10兆7995億元に達した。比較可能な額に基づき計算すると、前年同期比8.1%増(前四半期比1.8%増)の成長となった。産業別に見ていくと、第一次産業の生産高は3.8%増の6922億元、第二次産業は9.1%増の5兆1451億元、第三次産業は7.5%増の4兆9622億元に達した。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年4月13日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古