2012年4月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:54 Apr 16 2012

ホンダ、中国に特化した新車種を発表

 北京モーターショーが今月23日に開幕する。ホンダと現地合弁会社2社(広汽ホンダ・東風ホンダ)はW1館に展示ブースを設け、新車種を発表する予定だ。うち世界初公開となる2車種は、中国市場を対象に研究開発された車種で、来場者の注目を集めることになる。これまでの情報によると、同2車種は、中国版アコード、初公開のコンパクトカーとされている。新華網が報じた。

 1、中国版第9世代アコード

 発売時期:来年下半期

 注目点:中国特別版


 現在のアコードは北米仕様を直接導入しているが、中国で生産される第9世代アコードは「中国特別版」となる。広汽ホンダの姚一鳴執行副総経理によると、同車種は2013年に発売を予定している。国産化される新型アコードは、北米版でも日本版でもなく、中国に特化したバージョンとなる。アコードはこれまで、中国人消費者の好みに合わせ、フロント、リア、内装を変更し、競争力を高めてきた。中国に特化した同車種は、北京モーターショーでお披露目となる。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古