2012年4月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:51 Apr 17 2012

北京国際モーターショー、世界初公開が120車種

 4月25日−5月2日、2012年第12回北京国際モーターショーが中国国際展覧センター(天竺新館)で開催される。中国青年報社「北青網」が伝えた。

 展示会秘書所の情報によると、今回のモーターショーには2000社以上の企業が参加し、計1125車種が展示される。

 うち世界初公開が120車種、コンセプトカーが74車種、新エネルギー車が88車種に達する。世界初公開の車種、コンセプトカーの車種は過去最多に達した。

 情報によると、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツ、BMW、プジョー・シトロエン、日産・ルノー、フォード、ゼネラル・モーターズ、ダイムラー・クライスラー、ボルボ、トヨタ自動車、現代-起亜自動車グループ等のグローバル企業が、同モーターショーに参加を予定している。

 また、ブガッティ、ロールスロイス、ベントレー、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、アストンマーチン、ポルシェ等の高級ブランドも参加する予定だ。

 同モーターショーの展示面積は23万平方メートルに達し、北京モーターショー過去最大を記録した。中国国際展覧センターの新旧館、および室外に展示ブースを設ける。新館は主にセダンと商用車を展示し、旧館は部品および関連製品を展示する。

 ドイツ、フランス、英国、イタリア、スイス、米国、オーストラリア、日本、韓国、マレーシア、シンガポール、中国等の14の国と地域から、2000社を上回る企業が参加する。(編集YF)

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古