2012年4月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:27 Apr 27 2012

北京モーターショー、富豪が5億円超の高級車を予約

 北京国際モーターショーの一般公開日を控え、アストンマーチン、ブガッティ、ランボルギーニ等の高級車の販売が開始した。展示館内には買い手が姿を現し、4000万元(日本円約5億2000万円)もするブガッティを予約した。新華網が伝えた。

 ケーニグセグ「アゲーラR」は、動力性能とデザインのアップグレードにより、その価格が当初の2360万元(約3億680万円)から約4000万元に跳ね上がり、26日午後3時から販売開始となった。購入者は外観を見ることしかできず、予約から実際に入手するまでは4−5ヶ月かかるという。

 北京モーターショーで最多の来場者を誇るのは、高級車を展示するE4・E5エリアだ。その他の展示館と比較して、高級車の展示館は来場者が2倍以上に達し、各展示ブースに数百人の自動車ファンが集い、記念撮影をした。一般公開はまだだが、高級車メーカーは鉄柵を設け、警戒ラインを敷いている。

 関係者は、「買い手の多くは富裕層の子女、もしくは私営企業の経営者で、その個人資料は機密扱いです。多くの買い手は、北京モーターショー前に予約を完了しており、現場には車の確認のため訪れています。近頃は若い富豪が多く、値段に対してうるさくありません」と語った。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古