2012年5月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:05 May 03 2012

お人よしほど稼ぎが少ない?=米大学調査結果

 性格は穏やかなほうですか?それとも怒りっぽいたちですか?--この質問に疑問を持つ読者も多いことだろう。米コーネル大学の実施した調査によると、協調性があるいわゆる「お人よし」の社員の給与は、協調性のない社員の給与を下回るという。この結果がネット上で話題を呼び、多くのネットユーザーが「譲り合いの精神を大切にし、同僚と仲良くしろとよく言われるのに、協調性のない人の方が高給取りになれるのか」とため息を漏らしている。長江日報が伝えた。

 コーネル大学労資関係学院の調査報告は、中国の「泣く子はお乳をもらえる(何でも要求しないともらえない)」ということわざの信ぴょう性を裏付けた。

 研究者は過去20年間の、3種の異なる調査から得られたデータを分析した。調査対象者は約1万人に達し、異なる職業、所得水準、年齢層をカバーした。同校のリビングストン助教授が公表した研究報告によると、性格のよい社員の給与は協調性のない社員の給与を下回り、特に男性社員の場合その傾向が顕著であるという。

 リビングストン助教授らはアンケート調査により、調査対象者の「協調性」を調べた。その結果、協調性の低い社員の年間所得は、協調性の高い社員を18%(9772ドル)上回った。口の利き方にトゲのある女性社員の平均給与は、付き合いやすい女性社員を5%(1828ドル)上回った。その原因は、前者は個人的利益を守ろうとする一方、後者は全体的利益のため自己犠牲をしがちなためだという。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古