2012年5月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:00 May 09 2012

中国、高級設備製造業を6兆元規模へ 2015年めど

 中国政府で情報通信分野を所管する「工業情報化部」は7日、高級設備製造業に関する第12次五カ年発展計画(2011-15年)を発表した。2015年までの目標として、高級設備製造による売上高を製造業全体の15%に当たる6兆元(約76兆円)以上、工業付加価値率を28%に引き上げ、世界シェアの大幅拡大を図る方針を示した。中国国営の新華社通信が伝えた。
 
 中国は2015までに、高級設備製造分野で産業・大学・研究所・企業が連携して技術革新を推進する仕組みを初歩的に構築し、中堅企業の売上高を研究開発費全体の5%以上に引き上げることで、知的財産権を持つ高級設備製品や有名ブランド、国際的視野を持った科学技術リーダーを育てる計画。
 
 今後10年間で産業システムを整え、関連のコア技術をほぼ掌握し、競争力を世界最高水準に高めるとしており、2020年の目標としては、売上高を業界全体の25%に引き上げ、工業付加価値率を2015年末より2%上昇させ、高級設備製造業を国民経済の支柱産業とする方針を掲げた。
 
 工業情報化部は今後、中小企業の情報化支援にも力を入れる見通し。分野別の指導や情報化サービスを推進するネットワーク・プラットフォームづくりなどにより、情報技術応用のハードルや情報化サービスのコストを引き下げ、中小企業の転換・高度化を支援するという。(編集YT)

 「人民網日本語版」2012年5月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古