2012年5月31日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:18 May 31 2012

七大産業の発展方向を確定 国務院 (2)

 (3)バイオ産業では、国民の健康、農業の発展、資源環境の保護といった重要なニーズに対し、バイオ資源の利用といった重要な基盤技術と技術設備の開発を強化し、現代型のバイオ産業システムの構築を急ぐことが必要だ。

 (4)ハイエンド設備製造業では、現代型の航空設備産業、衛星産業、関連の応用産業の発展に力を入れ、先進的な軌道交通設備の発展レベルを引き上げ、海洋プロジェクト設備の発展を加速させ、インテリジェント製造設備を規模拡大し強化し、製造業がインテリジェント化、精密化、グリーン化の方向へ発展するよう促進することが必要だ。

 (5)新エネルギー産業では、技術の成熟した原子力発電、風力発電、太陽光発電、太陽熱の利用やバイオマス発電、メタンガス利用などを発展させ、再生可能エネルギー技術の産業化を積極的に推進することが必要だ。

 (6)新材料産業では、新機能材料、先進的な構造材料と複合材料の発展に力を入れ、基盤となる基礎材料の研究と産業化を進め、認定システムと統計システムを構築し、材料工業の構造的調整を誘導することが必要だ。

 (7)新エネルギー自動車産業では、高性能の動力用電池、電気機械といった重要部品・材料の中核技術の研究開発と普及応用を加速させ、産業化システムをうち立てることが必要だ。

 同「規劃」はこのほか20項目の重要プロジェクトをうち出している。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年5月31日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古