2012年6月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:14 Jun 01 2012

胡潤研究所 長江デルタ地域の財産報告を発表

 長江デルタ地域では、166人のうち1人が100万ドルの資産を持っている。また、451人に1人が「千万富豪(個人資産が1000万元以上)」であり、7500人に1人が「億万富豪(個人資産が1億元以上)」である。長江デルタのうち、富豪が多い都市は上から順に、上海、杭州、蘇州、寧波、紹興、温州、無錫となった。浙江省の各都市が長江デルタをリードしていることが伺える--。

 胡潤研究所はこのほど、「2012年胡潤長江デルタ地域財産報告」を発表した。資産額などに基づく統計の結果、飲料最大手・娃哈哈集団の宗慶後会長が資産総額680億元で同地域の1位となった。富豪の数が最も多かった都市は上海で、杭州が2位だった。国際金融報が31日に報じた。

 胡潤研究所の担当者は、「長江デルタは全国で最もハイエンド消費者が多い地域」と語る。同地域における「千万富豪」は前年比6.1%増の34万6千人に、「億万富豪」は4.8%増の約2万人に達し、それぞれ全国の3分の1を占めた。

 同担当者によると、現在長江デルタにおいて個人資産が600万元以上の高所得者層は93万8千人に達している。長江デルタ地域の人口を1億5600万人として計算すると、451人に1人が千万富豪、7500人に1人が億万富豪ということになる。ちょっと外出するだけで、何人もの千万富豪とすれ違っているかもしれないのだ。

 千万富豪は主に(1)企業家(2)不動産投機家(3)プロの株投資家(4)エリートビジネスマン--の4つのタイプに分けることができる。うち、企業家が全体の50%、不動産投機家が15%、プロの株投資家が20%、エリートビジネスマンが15%を占める。不動産投機家の資産のうち90%が投資不動産によるもので、ほとんどが10年前から不動産投機を始めている。

 長江デルタにはこのほか、価値あるブランドが多数存在する。同担当者によると、本部を長江デルタに置く企業のうち、価値の高い民間ブランドは上から、タオバオ(320億元)、娃哈哈(280億元)、蘇寧電器(165億元)の順となった。

 データによると、長江デルタ地域に住む資産20億元以上の富豪は1000人に達し、国内で最多となった(中国全体では2500人)。うち、326人は「2011年胡潤富豪ランキング」にもランクインしている。これら326人の富豪の資産総額は1兆8614億元で、1人あたり平均は57億元と、富豪ランキングの平均(59億元)をやや下回った。平均年齢は53歳。

 報告によると、長江デルタのうち資産20億元以上の富豪が最も多かったのは浙江省で、141人だった。うち、宗慶後氏一族が680億元で中国2位、長江デルタ1位につけたほか、万向グループ董事局主席の魯冠球氏一族が300億元で8位、新湖集団の黄偉・李萍夫妻が280億元で9位となった。また、栄盛石化の李水栄氏一族が350億元、アパレル大手の邱光和氏が340億元でそれぞれ3位、5位にランクインした。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年6月1日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古