2012年6月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:04 Jun 01 2012

新しいiPad、中国でネットワークライセンス取得

 中国工業情報化部電気通信設備ネットワークライセンス管理センターが31日に明らかにしたところによると、アップルの新しいiPadがこのほど中国大陸部のネットワークライセンスを取得した。これにより、新しいiPadは中国大陸部での販売に関する関連手続きをすべて完了したことになる。新京報が伝えた。

 新しいiPadのネットワークライセンス設備型番は、海外でのモデルナンバーと同じ「A1430」となった。ネットワークライセンス証書によると、同製品のライセンス期間は、今年5月28日からの3年間。また同製品はすでに、中国強制製品認証制度(CCC認証)に合格している。ゆえに中国大陸部で販売される電気通信設備が取得すべき2大強制認証を取得し、販売の資格を得たことになる。

 手続きを完了したとは言え、同製品が中国大陸市場にすぐさま進出できるわけではない。アップルと深セン唯冠のiPad商標権に関する係争が未解決のため、同製品の発売は今後の情勢を伺う必要がある。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年6月1日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古