2012年6月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:06 Jun 21 2012

上海、10万トン級のクルーズが就航

 世界10大クルーズ客船の1つ「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が19日、2カ月余りの航行を経て、米ニューオーリンズから上海に到着した。同客船は同日夜に上海呉淞口国際フェリーターミナルを出発し、上海を母港とする14の夏季航路に就航した。

 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」は世界最大規模のクルーズ会社・米ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する豪華クルーズ客船で、総トン数は約13万8千トン、全長311メートル、全幅48メートル。15層のデッキと1557室の客室を備え、乗客定員は3840人と、アジア最大規模を誇る。

 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の就航は、上海のクルーズ観光が10万トン級クルーズの時代に入ったことを表す。国際金融報が報じた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年6月21日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古