2012年7月31日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:19:05 Jul 31 2012

青島市、日韓との提携を推進

 2012年5月13日、中日韓の関係者が出席した第4回中日韓工商サミットにおいて、温家宝首相は「日韓と隣り合う山東省の地理的優勢を利用し、中日韓地域経済提携モデル区を建設し、日本と韓国における提携地域を積極的に模索し、3カ国の産業提携拠点を建設する」と提案した。人民日報海外版が伝えた。

 中日韓自由貿易区の建設は、10数億の人口を持つ北東アジア経済貿易市場が、世界的な地域経済体となることを意味する。

 青島市は日本や韓国と積極的に提携を推進している都市で、中日韓地域経済提携の先行実験区になろうとしている。

 ◆青島:日韓に最も近い都市

 青島は日韓と隣り合っており、人と文化の交流がある。

 日本は1914年に青島に商品取引所、信託投資会社を設立した。大日本麦酒は1916年に青島でビール工場を設立し、三井物産は1920年に青島に支店を設立した。

 青島は1979年、日本の下関市と友好都市関係を結んだ。青島の初の外資プロジェクト(改革開放以降の中国では比較的早い段階であった)は伊藤万との提携で、1984年に日本と初の合弁会社を設立した。

[1] [2] [3] [4]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古