2012年7月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:03 Jul 06 2012

人民銀が再び金利引き下げ 前回から1カ月で

【中日対訳】

 中国人民銀行(中央銀行)は5日、今月6日より金融機関の人民元建て預金・貸出の基準金利を引き下げることを明らかにした。1年物預金の基準金利を0.25%、1年物貸出の金利を0.31%、それぞれ引き下げる。その他の機関の預金・貸出と個人の住宅積立金(住房公積金)の預金・貸出の基準金利は、相応に調整するという。「人民日報」海外版が伝えた。

 また人民銀は同日より、金融機関の貸出金利の変動幅の下限を基準金利の0.7倍にする。住房公積金の貸出金利の変動幅は据え置く。金融機関は今後も引き続きさまざまなケースに対応した各種の住宅ローン政策を厳格に執行するとともに、投機的な住宅購入を引き続き抑制する方針だ。

 今回の金利引き下げは前回の引き下げからわずか1カ月しか経っておらず、ここ数年で初めて預金と貸出の引き下げ率が異なる。調整後の1年物預金の基準金利は3%、1年物貸出の基準金利は6%となる。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年7月6日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古